応援隊☆クリスマスプロポーズお役立ちガイド

ホーム > クリスマスのプロポーズ向け情報 > クリスマスでプロポーズをする理由

クリスマスでプロポーズをする理由

 クリスマスあるあるでよく挙げられるのがプロポーズです。
クリスマスの時、プロポーズをすると成功率が高いのでしょうか。
それがかなり気になってきます。
確かにクリスマスシーズンになるとあちこちでイルミネーションを見かけます。
宝石のように輝く照明がクリスマスムードをぐっと盛り上げています。
一度は体験してみたいのがクリスマスのプロポーズなのかもしれません。
だけど、実際に体験したカップルは2.5%くらいです。
案外、クリスマスでプロボースをする人は少ないです。
なのに、何故、プロポーズはクリスマスがいいという人がいるのでしょう。
理由はテレビや映画の場面でしょう。
ドラマだとクリスマス、二人で食事をしていたら食事の後に男性が指輪を差し出すシーンがあります。
大抵の場合、それがプロポーズになります。

 分かりやすい展開だけど、それが女性心をつかんで離しません。
なので、クリニックにドラマのシーンと同じことがあるとつい、頷いてしまう女性も多いです。
男性側もそれをよくわかっているのでしょう。
ただし、クリスマスにプロポーズをするということは記憶に残りやすいです。
プロポーズがうまくいって結婚した場合、毎年、クリスマスがくるたびに思い出してしまいます。
思い出して、恥ずかしいという感情が生まれてしまう可能性はあります。
あこがれるけど、実際に体験するのはちょっとという人もいるはずです。
確かに欧米ならそんなに珍しいことでもなさそうと思うかもしれません。
だけど、日本人は案外、シャイな人が多いです。
それに結婚してそのままならいいけれど、万が一、離婚したらトラウマになりかねません。
なので、クリスマス時にプロポーズをしたかったらよく考えた方がいいでしょう。

 クリスマス時にプロポーズしたことがあるカップルが少ないのは案外、この点が理由なのかもしれません。
とはいえ、クリスマスでプロポーズのメリットは沢山あります。
一番のメリットはクリスマスが一年の一大イベントという点でしょう。
なので、あちこちでいろんな飾り付けが見ることができます。
さらに毎年、家や街をイルミネーションで飾り付けています。
見に行くだけでも気分がわくわくしてきます。
それにプロポーズのムードを盛り上げるのに一役買っています。
その反面、クリスマスでプロポーズは必ず、成功するとは限りません。
せっかく、クリスマスでプロポーズをしたら断わられたという人もいます。
女性にとってクリスマスのプロポーズはあこがれです。
だけど、現実に起こるとつい、物事を考えてしまいます。
その結果、クリスマスでプロポーズをしたら断わる人も出てくるのでしょう。

次の記事へ